癌の再発と上手に付き合うためのサイト » 再発癌治療の病院 » 銀座並木通りクリニック

銀座並木通りクリニック

掲載している治療法は保険適用外の自由診療も含まれます。自由診療は全額自己負担となります。症状・治療法・クリニックにより、費用や治療回数・期間は変動しますので、詳しくは直接クリニックへご相談ください。
また、副作用や治療によるリスクなども診療方法によって異なりますので、不安な点については、各クリニックの医師に直接確認・相談してから治療を検討することをおすすめします。

がん休眠療法や自家がんワクチン療法に取り組んでいる医療機関です。がん休眠療法は保険診療での治療が可能で、副作用も少ないと言われています。がんの電話相談も実施しており、療養生活で感じる不安や相談などを医療コーディネーターが対応してくれますよ。

銀座並木通りクリニックの医師

理事長:三好 立

三好理事長の目指す医療

三好理事長は、癌研究会付属病院の消化器科や癌研究会癌研究所病理部にて癌病理・分子生物学・遺伝子学を学ぶ、がんの専門医です。

銀座並木通りクリニックでがんの外来通院緩和診療を中心に、がん治療を続けています。がん難民と呼ばれる治療方針に関する悩みや自分に合った治療を探している患者さんに向け、拠り所として機能できるクリニックを目指しているようです。

患者さんと医者が同じ視点をもって少しずつ治療を続けなければいけないと考えているのも、がん治療における三好理事長の方向性の1つでもあります。

三好理事長の経歴

三好理事長の所属学会・資格・役職など

銀座並木通りクリニックの代表的な治療法

がん休眠療法

銀座並木通りクリニックで行われている「がん休眠療法」とは、標準的な抗がん剤治療よりも抗がん剤の量を少なく調整する方法です。そのため治療に継続性があることや、副作用がほとんど認められないという特徴があると言われています。

患者の体力や病状などに応じて、調整した抗がん剤の量を服用。その際、副作用がほとんどなく、日常生活に支障をきたさない状態かどうかが大切です。

基本的には外来通院での治療が可能になるため、忙しい方にとって負担が少ない状態で治療を継続できるでしょう。また原則、保険診療での対応が可能です。そのため経済的負担も抑えられるといったメリットがあります。

がん休眠療法適用となる人

上記のような方が対象になると言われています。もちろん、症状によって異なるので医師との相談が必要です。

がん休眠療法の副作用

抗がん剤の場合、副作用が強く現れる方が多いと言われています。

がん休眠療法も抗がん剤を用いた治療法です。しかし用量が少ないため、比較的副作用の少ない治療法と言われています。たとえ副作用が起こったとしても、軽度の症状で治まる場合がほとんどのようです。

自家がんワクチン療法

銀座並木通りクリニックは、がん休眠療法だけでなく自家がんワクチン療法にも取り組んでいます。自家がんワクチン療法とは免疫療法の一つで、がんと闘うリンパ球を活性化することにより、がん制御を試みる治療法です。

副作用も少なく、発熱や悪寒、倦怠感などが表れる可能性がありますが、基本的には軽度の症状です。

自家がんワクチン療法は、自由診療に当てはまります。そのため、治療にかかる費用は大きくなるのがデメリットです。

がんの治療はさまざまな選択肢があります。一度の説明では不安に思う点もあるでしょう。

銀座並木通りクリニックなら電話相談も対応可能です。電話相談は、医療コーディネーターが対応しているため、医師に聞きにくい質問や相談、メンタルのサポートなどを実施してくれます。

がん治療は患者だけの問題ではなく、家族にとっても不安が大きいもの。家族相談も可能なので、気になる点があれば、気軽に相談してください。

銀座並木通りクリニックの特徴

銀座並木通りクリニックは、東京都中央区銀座にあるビル7Fにて運営しています。有楽町駅から徒歩約5分前後で来院できるので、アクセスしやすい立地です。

銀座並木通りクリニックの診療日は、月曜日から金曜日の平日のみで10時~18時まで。昼休みの時間は設けられていないため、時間を気にすることなく予約できるでしょう。

診療は完全予約制のため、先に予約した方の診療を優先しています。診療科は、外科や内科をはじめとした一般診療と脳腫瘍外来などを含めた専門外来、そしてがん治療の大きく分けて3種類です。

院内は、白を基調とした明るい雰囲気で、生命力を表す植物をシンボルマークとなっている看板が入り口に設置されています。受付・待合室も白を基調としたスタイリッシュなデザインで、優しいBGMを流している過ごしやすい空間です。

セカンドオピニオンを受ける際は、相談室にて対応しています。相談室には、大きな椅子とテーブルがあり、リラックスして話ができる環境を整えています。

銀座並木通りクリニックでの治療の流れ

銀座並木通りクリニックでがん治療を受けるためには、まず電話相談(無料)を行い、がん相談・セカンドオピニオンの申し込みを行う必要があります。

がん相談・セカンドオピニオンは予約制のため、事前に相談できる時間帯を確認しておくことが大切です。また、相談料は1時間3万円(税抜)で、別途料金が必要になります。

  1. 無料の電話相談にてがん治療に関する悩みを伝える
  2. がん相談・セカンドオピニオンの予約
  3. がん相談・セカンドオピニオンの実施
  4. 治療方針や具体的な内容の説明
  5. 外来通院緩和的医療やがん休眠療法など症状に合わせた治療の実施、メンタルサポート

がん治療に関しては、免疫療法をはじめ休眠療法(通常よりも少ない抗がん剤投与で、副作用をできる限り抑える治療方法)や外来通院緩和的医療(がんを原因とするあらゆる苦痛に対する治療)など、多様な治療に対応しているのも大きな特徴です。

また、がんは身体的に大変なだけでなく精神的にも疲弊しやすいため、メンタルサポートも提供しています。

少しでも心身の負担を減らすための、あらゆるサポートを受けることができます。

銀座並木通りクリニックの病院情報